最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120213]
    【 ホラー映画というより一人の人間の成長物語でありキリスト教布教映画 】

    ★★☆
    ザ・ライト エクソシストの真実 Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ザ・ライト エクソシストの真実 Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
    (2011/08/17)
    アンソニー・ホプキンス、コリン・オドナヒュー 他

    商品詳細を見る


    ■幼い頃に母をなくしたことで信仰に疑問を持ち続けて来た青年マイケル。代々葬儀屋を営んできた父との間も微妙な関係。
    そんな彼が、家を出るために選んだのが神学校への進学だった。
    成績は優秀だが 【 神の道 】 へ身を捧げるほどの信仰心は、神学校を卒業する時を迎えても相変わらず変わることはなく、神父への道をリタイアしようと決心するのだが・・・
    そんな彼になぜか期待をかけ心配している神学校の恩師にバチカンでの【エクソシスト養成講座】への受講を薦められ一人ローマへ旅立つことになったマイケル。
    そこで彼が出会うのが アンソニー・ホプキンス扮する< 一流のエクソシスト ルーカス神父 > なのである。


    ■予備知識なく観たので、仕方ありませんが、ホラー映画と思ってみると肩透かしを食らってしまいます。

    【 エクソシスト 】 と聞くとあの【 フリードキンの<エクソシスト> 】を思い描いてしまうのは私だけでしょうか。
    そうです。物凄い形相で汚い言葉を吐き、ポルターガイスト現象を起こすあの少女リーガンを。
    ですから【 エミリー・ローズ 】のような作品を想像してたのですが・・・・
    要するに私にとってオカルト映画の金字塔でもある【 エクソシスト 】が公開当時幼少だった私にそれだけ強いインパクトを残したということです。
    しばらく夜中に、一人でトイレに行けなかったもんなぁ。本当に怖かった。

    この映画、実話を元に作られており主人公のマイケル神父も師匠であるルーカス神父もともに今なおエクソシストとして神に仕えておられるとのこと。
    だからなのか、真実であるからこそ、逆に派手でエグいシーンがないし、妙に恐怖心を煽ってきたりしてないのですねー。
    劇中でもルーカス神父が 『 首が180度回ったり、緑のゲロを吐いたりするとでも思ったのか? 』とマイケルに尋ねるシーンが出てきます。
    ということで、この映画は単なるホラー作品ではなく、信仰心をなくした一人の青年が、一流のエクソシストと出会い、少女の死や父の死を経験しやがて、信仰心を取り戻し成長していく姿を描いた布教映画なのでしょう。

    もうひとつの主題としては、やはり悪魔は存在する=(故に)=神は存在するということを言いたかったのではないでしょうか。
    欧米の方々も普段の生活の中で神の存在を身をもって感じることはきっとむずかしいことなのでしょう。
    様々な情報が飛び交う現代社会では、信仰心のよりどころも弱ってきてるのかもしれません。
    (キリスト教徒でないのでこの辺のことはまったく私の想像ですが)

    当のマイケルも、悪魔祓いの儀式を目の当たりにしてもやはり、そのことを信じることは出来ず、ルーカス神父に事有る毎に医者に診せることを主張します。悪魔などこの世には存在せず精神的疾患なのではないかと・・・

    そんなマイケルが、自分の身の回りに起こる不思議な出来事や師匠であるルーカス神父に憑依した悪魔と対峙することで、悪魔の存在を認め、【 疑う者 】から【 信じる者 】へと信仰を取り戻すのですから。

    確実に一つ分ったことは、悪魔を祓うためには、悪魔に名前を名乗らせることが重要だと言うことです。
    だからと言って、私に何かが出来るわけではありませんが。。。。

    まぁ、なんにしろ我々キリスト教徒でないものが真にこの映画の意味を理解することは難しいと思います。
    彼らとは明らかにこの映画を観て感じることも違うでしょうし・・・
    このような信仰心を題材にした映画に対して不謹慎なことかもしれませんが、聖書の何たるかも分らないキリスト教徒でない私たちは、娯楽映画としてしか楽しむことしかできないのです。
    また、それで良いのです。

    しかし、映画通りこの内容が全て真実なら・・・・

    D:ミカエル・ハフストローム 原:マット・バグリオ

    アンソニー・ホプキンス コリン・オドノヒュー アリーシー・プラガ

    <オカルト>

    云わずと知れたオカルト映画の金字塔! ★★★★
    エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]
    (2010/11/03)
    エレン・バースティン、リンダ・ブレア 他

    商品詳細を見る


    実話に基づいた悪魔払い映画 ★★★☆
    エミリー・ローズ [ノーカット版] [DVD]エミリー・ローズ [ノーカット版] [DVD]
    (2009/07/03)
    ローラ・リニー、トム・ウィルキンソン 他

    商品詳細を見る






    関連記事
    スポンサーサイト

    2012-02-13(Mon) 00:54 【Movie】 わがまま私評 | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。