最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120210]
    【どうした?フリードキン! ストーリーに厚みがないぞー】

    ★★
    ハンテッド [DVD]ハンテッド [DVD]
    (2005/07/06)
    ベニチオ・デル・トロ、トミー・リー・ジョーンズ 他

    商品詳細を見る

    ■1999年コソボ紛争におけるNATOの空爆が行われる中、特殊部隊員ハラムに、セルビア人指揮官暗殺の命が下る。彼は、過酷な戦闘地帯でこの任務を遂行し銀星賞を授与されたのだが、悲惨で過酷な戦争体験は、彼の精神状態を確実に蝕んでいた。心を病んだハラムは、オレゴンの森で凄惨な殺人事件を起こす。まさに殺人マシーンといえる彼の”ナイフテクニック”は、確実に狙った獲物を死にいたしめるのだ。FBIは、ハラムを逮捕する為に、伝説のトラッカー(追跡者)L.T.に協力を求める。L.T.は、ハラムが父とも慕うサバイバル術の師だった。森から街へ逃げるハラムをトラッカーL.T.の執念の追跡がはじまる。。。。

    ■う~ん。フリードキンの久々の作品だったので、楽しみに見たのですが・・・いまいちでした。
    この作品は、実在のトラッカー=トム・ブラウン・Jrをモデルに彼の友人でもあるフリードキンが、追う者と追われる者の姿を描いた作品なんですが、ドキドキ感・ハラハラ感に欠けますね。
    なんだか、すごくあっさりしてるって感じです。
    ハラムが、病んでるという設定にしたのに、彼のその苦悩とか心情とかもまったく描かれてないし・・・ハラムの人間性をもっと深く突っ込んで欲しいものです。っていうか、すべきです!何のために冒頭に紛争シーンを入れたかわかりません。

    ベニチオ・デル・トロを起用したあたりは、さすがと思いますが、彼にもっと演技させて欲しかったですね。
    追跡者としてのトラッカーの描き方も肩透かしです。
    トラッカーとは、足跡や周囲の状況からかすかな痕跡を見つけターゲットを追跡・発見する人のことなのに・・・
    もっとも面白いと思われるその部分が、全然、描かれていません!
    もっと、繊細で緻密な作業だと思うのですが・・・・違うんですかね~?
    トラッカーという題材は、面白いものなので、すごくもったいないと思います。

    唯一、ナイフでのアクションは、なかなか新鮮で面白かったですが。。。
    殺し屋もプロ中のプロは、拳銃なんか使わずにナイフを使うって聞いたことがありますから。

    後、トミー・リー・ジョーンズどうなんでしょうね~。彼は、好きな役者さんですよ。追跡者として申し分ないと思います。
    なんたって”追っかけ大好きトミー”ですから(逃亡者のイメージかな(^^))

    しかし、いい歳した彼が、ナイフアクションしちゃいけません。
    おまけにいくら師匠とはいえ『指導するだけで人を殺した事のない』&軍人でもないトミーが、体力バリバリの元特殊部隊員のベニチオにナイフでの戦闘で勝っちゃーいけません!!!ちょっと見てて痛かったです。

    『あっ』という間に事件が起こって『あっ』という間に追跡して『あっ』という間にナイフが刺さって終わってました~(笑)

    D:ウィリアム・フリードキン

    トミ・リー・ジョーンズ ベニチオ・デル・トロ コニーニールセン

    <アクション・サスペンス>
    関連記事
    スポンサーサイト

    2012-02-10(Fri) 02:31 【Movie】 わがまま私評 | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。