最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120210]
    【テンポの良いコメディの佳作。世間の悪評ほど悪くない】

    ★★★

    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [DVD]キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [DVD]
    (2009/04/10)
    レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス 他

    商品詳細を見る

    ■時は1960年代、裕福な家庭で仲睦まじい両親の元で何不自由なく育てられたフランク。だが、ある日父の会社が、税務署にしつこく追われることとなり、会社経営は破綻を迎え、今までの生活が一変することになる。豪華な家から狭いアパートに移ることとなり、高校もパブリックスクールへ転向。かつての裕福な生活が忘れられない母は、離婚を申し出る。離婚にショックを受けたフランクは、家を飛び出してしまう。彼は、生きていく為に偽造小切手を作る事を思いつく。だが16歳のフランクを信用するものなどいなかった。そんなおり、パイロットという職業が、周りから信用(ある意味尊敬)されていることに目をつける。彼は、上手く立ち回り制服をGETすると、今までが嘘のようにホテルマンも銀行マンも彼に騙されていく。。。。フランクは、次々と偽造小切手をつくり、巨額の資金を騙し取る。一方、FBIの捜査官カールは、いっとき逮捕寸前までフランクを追い詰めるが、見事に出し抜かれ、フランクを逮捕する事に執念を持つようになる

    ■公開当時、観たいと思っていたが、評判がよろしくないので観ずにいたのですが・・・・
    実際見てみると評判ほど悪くないのでは?というのが率直な感想です。

    コメディタッチの軽快なストーリー展開で、後味も悪くなく娯楽映画としては、秀作といって良いのではないでしょうか。僕は、好きですね。

    詐欺の手口・FBIの捜査など『おいおい、そんな~!』とツッコミたくなるようなディテールの稚拙さは、あちらこちらに感じますが、この映画は、むしろそれで良いのではないでしょうかね~。
    この映画は、逃げる詐欺師と追いかけるFBIの姿を描いたアクション作品ではないのだから、軽快なテンポを崩さないためにもこれで良いのです!(笑)
    フランクと両親との絡み・特に父との関係は、シリアスに描かれてますが、フランクの内面(弱さ・孤独感・幸福な家庭への郷愁)を描くのに必要だったってことかなぁ。。。
    『ギャング・オブ~』の時よりも、今回のディカプリオの方が、デリケートな内面を持ちながらも人を小バカにしたような生意気なフランク役の方が数段よかったと思います。
    また、トム・ハンクスは、私の大好きな俳優です。
    個人的には”あの”トムならもう少し、コミカルな演技が観たかったな。ちと重いかな~。でも、さすが~の演技力でした(^^)

    D:スティーブン・スピルバーグ

    レオナルド・ディカプリオ トム・ハンクス クリストファー・ウォーケン

    <コメディ・犯罪>
    関連記事
    スポンサーサイト

    2012-02-10(Fri) 01:53 【Movie】 わがまま私評 | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。