最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20120209]
    【前作の良さが台無し。ただの捕り物映画になってしまった、残念】

    ★★★
    ワイルド・スピード×2 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]ワイルド・スピード×2 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
    (2009/07/08)
    クリス“リュダクリス”ブリッジズ、デヴォン・アオキ 他

    商品詳細を見る

    ■前作で、犯人との友情から(2を見た後では、それは、友情からだけではなく、彼の中にある後悔の念もあったことがわかるが。。。)犯人を逃がした事でロス市警を首になったブライアン。その後、彼は、ストリートレーサーとして各地のレースで勝利を収め、多額の賞金を稼ぎながらフロリダ州マイアミの地にやってきていた。いつものようにストリートレースで勝利を収めたはいいが、最新の捕獲兵器?で警察に捕まってしまう。しかし、警察の目的は、彼の逮捕でなく、囮捜査の依頼だった。協力をすれば、今までのことは、帳消しにしてくれるという条件で出された依頼は(脅迫ともいうが。。。)、国際的犯罪組織のマネーロンダリングの証拠を掴むということだった。彼は、相棒に幼馴染でスピード狂の前科者ピアースを指名し、犯罪組織に潜入するのだった。。。

    ■車好きの私にとっては、期待の作品でしたが・・・。思っていた内容とちょっと違ってたかなぁ~。
    ”主人公と相棒”による定番の捕り物映画のようになってしまってます。
    二人の絡みが、主体となってしまって前作に比べ【ワイルドスピード】という観点から言うと駄作となってしまいました。

    まぁ、この作品は、その2人の掛け合いを楽しむ作品なんでしょうね。残念です。
    私の持論としては、犯罪映画は、敵役のキャラが立たないと面白くない!という意見ですので、その点も不満ですね。タイリースが、敵役の方が面白みがあったのになぁ。それだけ、彼が目立ってたってことなのだろう。
    ということで、ストーリーに関しては、まったくダメダメです。それとデボン・青木にももう少し車乗ってほしかったなぁ~。冒頭のシーンだけだもん。
    さて、私が楽しみにしてた車たちですが、今回もやってくれてます。ランエボ・GT-R・エクリプス(アメリカでは人気者らしい)・S2000・スープラ・RX-7などの日本車、ダッジ・ムスタング・カマロなどのアメ車。いいすね~♪バリバリチューンですわ!冒頭のレースシーンは、なかなかの迫力です。まさに『首都高バトルの世界』です(笑)
    ストリートを駆け抜けていくチューンドカー、素直にかっこいいっす。
    ”最新技術の塊”の日本車と”アメリカの魂”であるハイパワー・ハイトルクのアメ車との対決も見ごたえありました。
    車好きの私としては、ちと興奮気味です(笑)この手の作品を見ると車をいじりたくなるんすよね~。
    なぜ、車の部品は、あんなに高いんだー!!!
    失礼、取り乱してしまいました。。。。お金がいくらあっても足りませーん。

    こんなこと言ってると『歳考えろよ~』と周りから聞こえてきそうですが・・・。
    話がそれましたが、結局のところ、映画としては、よろしくないですが、車好きの方にはよろしいかと。

    D:ジョン・シングルトン

    ポール・ウォーカー タイリース コール・ハウザー

    <アクション>
    関連記事
    スポンサーサイト

    2012-02-09(Thu) 01:04 【Movie】 わがまま私評 | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。