最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20100922]
    消されかけた男
     ブライアン・フリーマントル


    ★★★★
    消されかけた男 (新潮文庫)消されかけた男 (新潮文庫)
    (1979/04)
    ブライアン フリーマントル

    商品詳細を見る

    本書は、チャーリー・マフィンシリーズの第1目となる作品です。
    管理人SIONの大好きなエスピオナージュのシリーズものです。是非、読んで頂きたい作品です。
    あまりに好き過ぎて何を書いて良いのやら・・・(笑)

    主人公であるチャーリーは、見かけはまったく冴えないタイプの中年男で、007に代表されるカッコ良いスパイとはかけ離れたキャラクターの持ち主です。
    いつも擦り減ったハッシュパピーを履き何年も前に買ったヨレヨレのスーツといういでたちです。
    また、古い体質時代の組織の生き残りであるチャーリーは、上司からは、迫害され、若い者達からは、軽く見られ、まさにいつリストラされてもおかしくない対場にあります。

    そんなチャーリーが諜報戦争の第一線で鍛えてきた持ち前の”プロ”意識で上手く立ち回り、いかに自分の身を有利に運んび、生き残っていくかということがこのシリーズの大きなテーマの一つでもあります。
    スパイといっても組織の中では、まさに日本のサラリーマンと同じということでしょうか?

     さて、シリーズ第1弾である今作の内容は、KGBの大物カレーニン将軍が、西側に亡命を希望しているという情報がイギリス情報部に入ってきます。
    長年、第一線で活動してきたチャーリーは、『それには、何か裏がある・・・』と警告するのですが・・・
    尋問官となったチャーリーとカレーニン将軍との絡みが、本当に面白い。
    それぞれにそれぞれの思惑があり、物語は思わぬ方向に進んでいきます。

    推理小説やサスペンスが好きな方にはほんまにこのシリーズはお勧めですよ!!

    再び消されかけた男 (新潮文庫)再び消されかけた男 (新潮文庫)
    (1981/10)
    フリーマントル

    商品詳細を見る

    別れを告げに来た男 (新潮文庫 フ 13-2)別れを告げに来た男 (新潮文庫 フ 13-2)
    (1979/10)
    フリーマントル

    商品詳細を見る

    暗殺者を愛した女 (新潮文庫―チャーリー・マフィンシリーズ)暗殺者を愛した女 (新潮文庫―チャーリー・マフィンシリーズ)
    (1989/04)
    B. フリーマントル

    商品詳細を見る


    人気ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト

    2010-09-22(Wed) 05:11 【Book】 気まぐれ私評 | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。