最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20121202]
    【プスの可愛い仕草に萌えること間違いなし】

    ★★★
    長ぐつをはいたネコ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]長ぐつをはいたネコ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
    (2012/07/20)
    アントニオ・バンデラス、ザック・ガリフィアナキス 他

    商品詳細を見る

    ■ 【シュレック】シリーズの人気キャラクター、“長ぐつをはいたネコ”が主役に躍り出た。【シュレック2】で初登場し、人気者になるも、目立たなかったプスの生い立ちが明かされる。孤児院で育ったプスは、悪友ハンプティ・ダンプティと街で悪さばかり。しかし、ふとした事で人助けをしたプスは、長靴と帽子を贈られ、街の英雄になり、ハンプティ・ダンプティとは気まずくなっていった。シリーズでも見え隠れしていた、プスのキザなキャラに大笑い。バックに登場する脇キャラ猫たちも反則と言っていいくらい可愛い。犬派の人たちも劇場では猫に鞍替えして、プスの愛らしさに萌え死にしちゃってください。監督は【シュレック3】のクリス・ミラー。

    【シュレック】シリーズの人気キャラクターを主役に、シュレックに出会う以前の物語を描く3Dアニメ。監督は【くもりときどきミートボール】のクリス・ミラー。ネコの声は【シュレック】シリーズに引き続きアントニオ・バンデラスが務め、【ダレン・シャン】のサルマ・ハエック、【ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える】のザック・ガリフィナーキスらが共演する。

    無実の罪で街を追われた、長ぐつをはいたネコことプス(声:アントニオ・バンデラス)は、兄弟分のハンプティ・ダンプティ(声:ザック・ガリフィナーキス)と久しぶりに再会する。ハンプティはキレ者のメス猫キティ(声:サルマ・ハエック)を仲間に加え、“永遠に富をもたらす”という伝説の金の卵を探しあてようとプスにもちかける。そうすれば、再び街の人々の信頼を取り戻して、捨て猫だったプスを育ててくれた母イメルダにも逢いに行けるという。プスは母への想いを胸に、またハンプティとの友情にかけて大冒険へと旅立つ。悪の手から奪い取った魔法の豆に導かれ、一行がたどり着いた先は、なんと天上の楽園。そこには想像を超える冒険と罠が待ち受けていた……(goo映画より)

    004nagagutu.jpg
    ▼ 元映画【シュレック】を<1>しか観てなくこのネコちゃんにまったく思い入れがないSIONですが、普通に楽しめました。声をアントニオ・バンデラスとサルマ・ハエックが演じておりネコ版怪傑ゾロって雰囲気。
    ミルクをペロペロと舐めたり、動く光についついじゃれてしまったりとプスが時おりみせるネコっぽい仕草は、とても微笑ましくクスッと笑わせてくれます。大きく目を見開きウルウルさせる技は、何か秘密があるんですかね? ”必殺!可愛いでしょ!光線 ”とでも言ったら良いのか。。。この技は【シュレック】の中でも使われてるようですが・・・
    悪人もそこまで酷い奴は出てこず子供さん連れでも安心してみる事が出来る作品です。上映時間もちょうどよく普通に楽しめるアニメ作品です。

    img_5c8a0e6340b2bb81a099f5b4d7e5687c44495.jpg

                      *ランキング参加中”↓ポチっ↓”とお願いします*

    人気ブログランキングへ


                                  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://shushucafe.blog86.fc2.com/tb.php/170-c528dc03
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。