最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20121201]
    【魅力のない白雪姫と美しすぎる魔女 厚みのない薄っぺらな印象の残念な作品】

    ★★☆
    スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)スノーホワイト Blu-ray & DVD (デジタルコピー付)
    (2012/10/17)
    クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン 他

    商品詳細を見る

    ■ グリム童話「白雪姫」をモチーフに、悪に立ち向かい、タフに進化していくヒロインの姿を描くアクション・アドベンチャー。監督は、CM界で華やかなキャリアを築き上げ、本作が長編デビューとなるルパート・サンダース。出演は【トワイライト】シリーズのクリステン・スチュワート、【ヤング≒アダルト】のシャーリーズ・セロン、【マイティ・ソー】のクリス・ヘムズワース

    スノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、マグナス王と王妃に大切に育てられた外見も心も美しいプリンセス。しかし、母亡きあと、新しい王妃に迎えられたラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)に父王を殺されたスノーホワイトは、国を乗っ取られ、7年間の幽閉生活を送ることになる。一方、女王ラヴェンナは魔法の鏡にいつも問いかけていた。「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」「もちろん女王様です」しかしある日、鏡はこう言った。「この世でいちばん美しいのは女王様ですが、やがてあなたよりも美しい娘が現れます。その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ、不死身となるでしょう」その娘が自分の継娘スノーホワイトと知った女王は、彼女を殺そうとするが、闇の森へ逃げられてしまう。女王は森に詳しいハンターのエリック(クリス・ヘムズワース)を雇い、刺客として解き放つ。だが、スノーホワイトは彼と手を組み、危険をかわしながら、たくましく生きる能力を身につけていくのだった。女王はその後も、あの手この手でスノーホワイトを追跡、罪のない命と自然を破壊していく。すべては自分のせいと心を痛め、たとえ地の果てまで逃げても女王の魔の手から逃れられないと悟ったスノーホワイトは、抵抗軍を組織し、女王を倒すべく進軍を開始する……(goo映画より)

    snowwhite3
    ▼ HONDAのCMで初々しい笑顔を見せていた頃から大好きなシャーリーズ・セロン。相変わらず美しい♪ 以前、私評にも書きましたが、作品によってイメージをこれだけ変えれる女優さんもなかなかいないのでは?まさに女デ・ニーロだね^^ という事でこの作品は、彼女の美しさと演技力をを堪能する映画であって他には、何の見どころもない残念な作品です。クリステン・スチュアートのファンの方には、申し訳ないけど白雪姫としては、まったくの役不足としか言いようがない。 個人的には、白雪姫が絶世の美女である必要はないと思うが、彼女演じる白雪姫には、愛らしさや可憐さももない。西洋人の方は、そう感じないのかなぁ?何かSIONには分からない魅力があるんだよね?じゃなきゃ、キャスティングしないもんね。それにしたって ”生 ”の象徴として描かれてるようですが、まったくそんなオーラなし。活き活きとした生命力溢れるお姫様には、程遠い気がしたのはSIONだけではないはず。生の源と小人?ドワーフ?に言われてたけど、それなら、あそこで小人を殺しちゃダメだよね。そこは、生命パワーで救わないと。そういう点でも話がボヤケちゃう。また、自分より美しいものが現れた時に魔力が失われるというこのお話の肝の部分に説得力がないんだもん。そりゃ、アカンでしょ!どう考えても女王=シャーリーズ・セロンの方が、美しさでも魅力でも上いってるんだもん。
    ストーリー自体も白雪姫が城を抜け出した辺りからラストの戦闘シーンまで終始、単調そのもの。闘う白雪姫を描きたいのならここにこんなに時間=尺をかける必要はないと思うのだが・・・。正直、観ていてダレた>< その上、時間をかけた割には、登場人物の人間関係が希薄でどのキャラにも感情移入できない。感動シーンの鉄板であるはずのクライマックスの白雪姫の演説シーンですら何も感じる事出来なかったよ。普通ならこういう演説シーンはSIONの大好物だし鳥肌モノなんだけどねー。

    snowwhite2
    そんでもって、ヒーロー的存在のイケメンが2人も出てくるのだけど、それもちょっとねー。幼馴染のウィリアムの存在意義がまったく分からん。てっきり白雪姫とのロマンスでもあるのかと思いきや彼のキスでは目覚めないわけでしょ?ここは予定調和でいいんじゃないの。『あれ・・おいおい目覚めんのか?』まさかエリックのキスなのか!とビックリだったよ。そういう流れなら尚更必要ないだろこの役。おかげで話がボヤけちゃってSIONには意味不明。本当に可哀相な役柄だなウィリアムは。エリックにしたのならそうなる必然性をもう少し丁寧に描くべきだろ!SIONが鈍いだけなのか?白雪姫とエリックの間にそういう感情が芽生えてたとはとても思えないんだけど。。
    そして、肝心の戦闘シーンがショボ過ぎる。ワクワクと胸躍るシーンになるはずなのに何も感じれない。【ロードオブザリング】ばりの戦闘シーンを期待したのが間違いだったとはいえ、それを差し引いてもショボい。女王と白雪姫の一騎打ちも到底勝てる見込みのない白雪姫が勝てちゃうし(一応伏線は張ってある)
    結果、全てにおいてワクワクもドキドキも出来ない焦点のボヤけた薄っぺらい残念感一杯のお話でした。
    ただ、全編を通してビジュアルは素晴らしかったです。お城などの建物やコスチュームも描きたい世界観を充分に伝えてくれます。闇の森と妖精の森の対比は良かったです。特に妖精の森の描写は個人的にはなかなか好きでした。散々、ボロクソに言ってきたクリステン・スチュワートですが、妖精の森での彼女は、なかなか。ここで見せた表情や魅力をもっと出せると良かったのにと思います。
    ところで、妖精の森での白鹿のシーン。日本神話には、白鹿が出てくるものもあるだけど、西洋でも白鹿は何か意味あるんですかね?勉強不足でよく分からないけど・・・この作品での白鹿のシーンは、まさに【もののけ姫】にしか見えんかった(笑)
                      *ランキング参加中”↓ポチっ↓”とお願いします*

    人気ブログランキングへ


                                  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


    【やっぱ、これでしょ!不朽の名作だね♪】
    ★★★★
    白雪姫 スペシャル・エディション [DVD]白雪姫 スペシャル・エディション [DVD]
    (2009/11/04)
    ディズニー

    商品詳細を見る

    <未見>
    白雪姫と鏡の女王 コレクターズ・エディション [Blu-ray]白雪姫と鏡の女王 コレクターズ・エディション [Blu-ray]
    (2013/03/02)
    ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ 他

    商品詳細を見る
    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://shushucafe.blog86.fc2.com/tb.php/169-0e0035e5
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。