最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20121104]
    【 コメディとしては及第点だけど・・・ラストは好みじゃないなー】

    ★★☆
    Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]Black&White/ブラック&ホワイト [DVD]
    (2012/10/12)
    リーズ・ウィザースプーン、クリス・パイン 他

    商品詳細を見る

    ■凄腕のトップエージェント二人が、一人の女性をめぐって前代未聞の恋の全面戦争を巻き起こすアクション・ロマンス。監督は【ターミネーター4】のマックG。出演は【アンストッパブル】のクリス・パイン、【インセプション】のトム・ハーディ、【恋人たちのパレード】のリース・ウィザースプーン。

    ある日、CIAの凄腕コンビFDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は、闇商人の取引現場を抑える極秘任務でターゲットを逃走させてしまい、謹慎処分になってしまう。暇を持て余したタックは恋人紹介サイトで知り合ったローレン(リース・ウィザースプーン)という女性とデートをすることに。一方FDRはレンタルビデオ店でナンパをするが、思い通りにならない美女に夢中になってしまう。その女性はローレンだった。紳士的なタックとロマンチストなFDR、ローレンの心は揺れ動き、ついつい二股をかけてしまう。ところが、とある出来事でFDRとタックはお互いの恋人が同一人物だと知り、ローレンを我がものにするべく、それぞれ“重要任務”と偽って精鋭チームを招集。二人がCIAだとは知る由もないローレンの影で、宿命のライバルは史上最大の恋の戦争を始めようとしていた…(goo映画より)

    001BW.jpg
    ▼ 世間では、この映画をスパイ映画やアクション映画と捉えておられる方も結構おられるようですが、この映画は、間違いなくコメディです。プロのスパイが、一人の女性の気を惹くために職権乱用をするドタバタ劇なのです。そういう点では、充分、笑える場面もありコメディとしては、そこそこの作品だと思います。そこのところを勘違いして観ると『 なんだ?この映画は!』 という事になります。繰返しますが、この映画はラブコメ映画なのです。なので適役のハインリヒのエピソードが、薄っぺらいのは、当たり前でそこにあまり意味など無いのです。
    プロのスパイ達が、主人公2人に振り回されてその最先端の技術を使うところ、それもマジにその ”ミッション ”に取り組んでいる姿は、ほんとに滑稽で笑えます。吹き矢?のシーンなんてSIONのツボでしたよ(笑)
    ただねー、結局ローレンが選ぶのが、FDRってところが超々不満!結局、女性は、ああいうタイプに惹かれるっちゅうことなのかなぁ。当たり前すぎて全然、つまらん!どう考えてもタックのがいい奴っぽいけどねー。ローレンがFDR選んだ時点でこの映画の程度が知れちゃうよ。タックもラストでは、前妻とよりが戻ってめでたしめでたしと言いたい所なんだろうけど・・・離婚して以来タックのことはアウトオブ眼中で他の男性とデートを重ねてたのにタックがスパイだとわかった途端、スリスリ擦り寄ってくるってどういうこと。まぁ、タックは、お人好し君なんで、それでも一人息子と前妻と幸せに暮らしていけるんだろうけどね。でもね、タック君ああいう女性は、また同じ事繰返すと思うから、また気持ちが離れていくかもよ。お気をつけを!
    それとラストでのあのFDRの台詞、必要なのかねー。どう考えても趣味悪いよね。わざわざ言うことなのか?脚本家のセンス疑うよ。
    ヒロインを演じたリーザ・ウィザースプーンだけど・・・うんうん。相変わらずカワイイっすよ。とってもチャーミングでキュートなんだけど、この役を考えた時、残念ながらちょっとお歳がねー。キツイ感じがしたのはSIONだけなのかなぁ。。。

                      *ランキング参加中”↓ポチっ↓”とお願いします*

    人気ブログランキングへ


                                  にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://shushucafe.blog86.fc2.com/tb.php/158-fefbe57c
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。