最新記事

■ブログ内<映画・本>検索

映画・本のタイトルなどで検索できます

<ランキング参加中>

”ポチッ”とお願いします♪

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

■目次 (カテゴリー)

■コメントありがとう

コメント書き込みしてくれると本人とっても喜びます^^ヨロシクお願いいます

■トラックバックありがとう

■STAFF ONLY

■RSSフィード

Sionの趣味”アレ””コレ”気ままに綴ってます。映画や本の感想など載せてます♪
SION'S
【2013】 ここまでのBEST 3

▼ 【わがまま私評は】ネタバレしているものも多くあります。未見の方は注意してくださいませ ▼

【2013 映画~ ここまでのBEST 3】
    ・スパルタカス シーズン1 BLOOD AND SAND  ★★★★
    ・BONES 骨は語る シーズン6  ★★★☆
    ・スリーピングタイト  ★★★

     
      【2013 本 ~ ここまでのBEST 3】
      ・永遠の0 百田尚樹 ★★★★
      ・輝く夜に 百田尚樹 ★★★
      ・風の中のマリア 百田尚樹  ★★★★

      *ブログランキング参加中です*
        みなさまの応援があるとスゴク喜びます! "ポチッ"とお願いします。

      人気ブログランキングへ

                           
      にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

        *更にコメントなどを寄せて頂くと大喜びします♪
      ↓↓↓ 【記事=わがまま私評】は下にスクロールしてくださいませ ↓↓↓

                     

    [------]
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
    [20121021]
    【 相変わらずの三谷節炸裂 笑いあり涙ありの娯楽映画の佳作 贅沢な俳優人の使い方が面白い 】

    ★★★

    ステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディションステキな金縛り Blu-rayスタンダード・エディション
    (2012/05/25)
    深津絵里、西田敏行 他

    商品詳細を見る

    ■ 殺人事件の証人として呼び出された落ち武者の幽霊と三流弁護士が繰り広げる騒動を描くコメディ。【悪人】の深津絵里、【星守る犬】の西田敏行、【奇跡】の阿部寛、【プリンセス トヨトミ】の中井貴一、【はやぶさ HAYABUSA】の竹内結子など、豪華俳優陣の共演も見どころ。監督は【ザ・マジックアワー】の三谷幸喜。

    エミ(深津絵里)は失敗続きで後がない三流弁護士。彼女が新しく担当になったのは、とある殺人事件。被告人は無実を主張。完璧なアリバイがあるという。なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りにあっていたというのだ。無実を証明できるのは一晩中彼の上にのしかかっていた落ち武者の幽霊だけ。エミはその幽霊、六兵衛(西田敏行)に会い、彼を証人として法廷に召喚する。しかしこの六兵衛の姿は、すべての人に見えるわけではなかった。しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない敏腕カタブツ検事、小佐野(中井貴一)が立ちはだかり……。人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に生まれた奇妙な友情。果たして彼らは、真実を導き出す事ができるのか……(goo映画より)
    003kanasibari.jpg

    ▼ この映画をどういうスタンスで観るかで評価は若干変わってきます。1つ1つの場面で単純に笑わせてくれた事を評価すれば★★★★となり、充分お薦めの作品となりますが、話の展開やつながりまで考えたコメディ映画として観るなら★★★の評価となります。
    お堅いイメージの法廷を舞台にする場合、その堅さを逆手に取ることによってシニカルな笑いからドタバタ劇まで笑いを生むためのアプローチが、いろいろな考えられますが、そこに幽霊・それも ”落ち武者 ”の証人を持ってきた脚本家・三谷幸喜の目の付け所はさすがという感じ。また、その落ち武者が見える者と見えない者という対立構造にしたことは、もうそれだけでどんな笑いを見せてくれるのかと期待せずにはいられませんでした。序盤は、その期待を裏切る事無く物語は進んでいくのですが、拍子抜けするほどあっさりとその期待が裏切られてしまいます。幽霊が ”見える者と見えない者 ”の間に起こる様々な事柄が、この映画の一つの肝であると思うのですが、その楽しみは、検事・小佐野が幽霊を見える側だった事からなくなってしまいました。エミが、小佐野検事をいかにして六兵衛を証人として認めさせていくかをエミの成長と絡めてもう少し丁寧に描いて欲しかったです。別に最終的に小佐野が六兵衛のこと見えていたって設定だって良かったんですが、その事が、観客やエミにばれるのが少し早いんですよねー。そうなっちゃうと ”見える者 VS 見えない者 ”のやり取りじゃなくなっちゃうわけでしょ。せっかくの面白い設定を早々に手放しちゃうんだもんなー。本当に残念。しかも、小佐野が非科学的な事を認めないキャラだという事をワザワザ伏線を引いて描いていたのに、思った以上にすんなり六兵衛を認めちゃうんだもんなー。そのことで悩んだり葛藤したりする小佐野の姿を面白おかしく描くことだって出来たのに。。。ただ、小佐野とラブとのやり取りは、同じくワンコを愛するSIONとしては、その気持ち充分理解できたけどね。ただ、あの場面ではもう少し中井貴一には、バカ丸出しではじけて欲しかったというのが正直なSIONの気持ちです(笑)
    同様に見える者の謎解きは、必要だったんでしょうか?いらないでしょ!あれがなくったって、小佐野がラブを溺愛してた事が分かり、再会させてあげれば済むことだと思うし。ラストのシナモンでの件で必要となるからなのかなぁ・・・かといって決して ”おー上手い! ”って事にならないんですよねー。
    ラストの父と娘との再会のシーンはとってもいい話で、特にハーモニカでの会話シーンは素晴らしくSIONも感動させて頂きましたが、それまでの父のエピソードもラストにつなげるために無理やりこさえました感が否めないんですよねー。父の好きな映画として【スミス都へ行く】が出てきますが、【スミス都へ行く】のスミス(ジェームズ・スチュアート)とエミのキャラが重なるようなところがあれば話はまた別なんでしょうが・・・どうも必然性を感じないんです。
    ツクツクもキャラとしては、笑わせていただきましたが、あのキャラの必要性も感じないし。あの役には何か意味があったんでしょうかね?
    挙句の果てにご本人登場で解決って・・・・あり得んだろう~。ほんとビックリだよ。竹内結子は、三谷映画初出演で気合入ってますって演技だったけどね^^ こうなると六兵衛は、この世とあの世の橋渡し役でしかなくなっちゃうよ><

    006kanasibari.jpg

    サービス精神旺盛な三谷監督の気持ちは、充分にわかりますが、何でもかんでも詰め込みすぎてしまったためにストーリーが、どこかぼやけてしまっているように感じちゃうんですよ。話としてはイマイチまとまりがない気がしてなりません。結局のところ、力技で(演出力なのか俳優の力量なのか)上手くまとめてはいますが。。。(爆)

    まぁ、いろいろと御託を述べておりますが、笑いの要素は至るところにちりばめられており、たくさん笑わせて頂きました^^ 生瀬さんの落ち武者ヘアーから始まり豪華出演人たちの楽しい演技を素直に受け止めて大笑いした方が断然、お得ですね!

    スミス都へ行く [DVD]スミス都へ行く [DVD]
    (2011/02/17)
    ジェームズ・スチュワート、ジーン・アーサー 他

    商品詳細を見る


    ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD]ラヂオの時間 スタンダード・エディション [DVD]
    (2005/12/23)
    唐沢寿明、鈴木京香 他

    商品詳細を見る


    THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション [DVD]THE 有頂天ホテル スタンダード・エディション [DVD]
    (2006/08/11)
    役所広司、松たか子 他

    商品詳細を見る


    ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]
    (2008/12/03)
    佐藤浩市、妻夫木聡 他

    商品詳細を見る

    人気ブログランキングへ


                               にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


    関連記事
    スポンサーサイト

    管理者にだけ表示を許可する
    Top
    http://shushucafe.blog86.fc2.com/tb.php/147-a70914f2
    HOME
    copyright © 2005 しおん all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ”SION”って どんな人?

    しおん

    Author:しおん

  • ●映画好き100の質問
  • ●本好き100の質問
  • ●サッカー好き100の質問
  • ●ワンコ好き100の質問
  • ●ニャンコ好き100の質問
  • ブロとも申請フォーム

    【SIONとブロともになる】

    ★あなたの気分にあった映画紹介します

    SIONのおすすめ映画や 『 …な気分になりたい』 などのリクエストにお答えします

    【 映画紹介 】をご希望の方は【 MAILフォーム 】(下記)よりメールを下さい。

    SIONの独断と偏見でお答えいたしますので、クレームには一切対応いたしません^^

    基本的にリクエストに関しましては2~3本程の作品を紹介いたしますが、すでにご覧になった作品だった場合はご了承下さい

    ご紹介の返信には2-3日頂きます

    ■メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ■おススメ商品

    ■LINK

  • ●tomopy日記
  • 個人ブログリンク集 Blo-Lin
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。